東京都の感染拡大防止協力金について

東京都は、東京都内の飲食店等に営業時間の短縮等が要請されたことに伴い、要請に全面的に協力した飲食事業者等に協力金を支給します。

申請受付期間:2022年(令和4年)3月22日(火)~4月27日(水)

対象

2022年(令和4年)2月14日(月)から3月21日(月)までの36日間、営業時間短縮の要請等に協した都内の飲食店等(大企業、中小企業、個人事業主等が運営する店舗)

支給額

1)認証店
(「感染防止徹底点検済証」の交付を受け、かつ店頭に掲示している店舗)

人数上限:1グループ4人まで(「対象者全員検査」制度により全員の陰性の検査結果を確認した場合には上限なし)

協力金日額

営業時間短縮 5時から21時まで 5時から20時まで
酒類の提供・持込 11時から20時まで 行わない
売上高方式 2.5~7.5万円 3~10万円
売上高減少額方式 上限20万円  

2)非認証店
(「点検済証」の交付を受けていない、又は掲示していない店舗)

人数上限:1グループ4人まで

協力金日額

営業時間短縮 5時から20時まで  
酒類の提供・持込 行わない  
売上高方式 3~10万円  
売上高減少額方式 上限20万円  

申請方法

中小事業者:WEB又は郵送申請

大企業:WEB申請のみ