川崎市のコンテンツグローバル化促進事業補助金(最大20万円)について

川崎市のコンテンツグローバル化促進事業補助金とは、川崎市内の中小事業者等が海外展開に向けて行う自社コンテンツのグローバル化(HPの多言語化、デジタルコンテンツの作成等)にかかる経費の一部を補助するというものです。

その目的は、海外販路開拓を支援することにあります。

補助対象者

川崎市内に事業所を有して1年以上事業を営む中小事業者等

または、指定する施設に入居している中小事業者等

補助対象事業

川崎市内中小事業者等が海外展開を目的として行う以下の事業

(1)外国語の資料・ホームページ等作成

(2)PR動画等作成

(3)契約資料等の作成・翻訳

3年連続して同一の補助対象事業を申請することはできません

補助対象経費

作成費用

補助率

補助対象経費の3分の2以内

補助限度額

20万円

事業実施期間

交付決定日から2023年(令和5年)3月15日(水)まで

公募期間

1次募集:2022年(令和4年)5月16日(月)から5月30日(月)まで